兄の手術

Pocket

久しぶりの更新です。

SeesaaからWordpressに移行し、出来る限り更新しよう❗なんて思っていましたが・・・昨年3月、母が入院し心臓の手術をし、退院出来たのが、リハビリ病院への転院もあった為7月。

母が入院中、体調不良を訴えていた兄が、母の退院後検査をした結果、兄もまた心臓が悪いことが発覚しました。

最初に不調を訴えたのが春頃。

病院に行きなよ❗と何度も言ったにも関わらず、行かずに放置。

ようやく掛かり付けの病院へ行ったのですが、心臓にある大事な3本の血管の内、1本は完全に塞がり、2本は狭窄しているとの結果が出ました。

塞がってしまった血管は、一番体調が悪かった時に、心筋梗塞を起こしていたのだろうという話でした。

ただ、何故大丈夫だったかと言うと、3本中右端の血管だったから。

それが、真ん中の血管だったら、その時死んでいただろうと

先生には、治療としてバイパス手術を勧められましたが、いきなり胸を切る選択は出来ず、まずはカテーテルでステントを通す治療を選びました。

確率的には50%。

その50%にかけてみることに。

カテーテル治療を受けるために、8月に3日間ほど入院することに。

1時間~1時間半ぐらいの予定が、3時間もかかり・・・結果は、完全に塞がっていた血管にステントを通すのがやっとで、他2ヶ所までは出来なかったとのこと。

他2ヶ所は、10月に再入院となったのです。

10月、再入院し再度カテーテル治療。

でも、最初に通したステントが、何と再び塞がってしまっていたのです。

それがちゃんと開通していないと他2ヶ所は出来ない❗ということで、カテーテル治療では無理ということで、最後まで治療出来ずに終了。

循環器から心臓血管外科の先生に変わり、11月診察を受けたところ、やはりバイパス手術をした方が良いと言われたのですが、昨年は2月に兄が骨折し、3月に母が入院・・・あまりにも色々あったので、年内は入院したくない❗という兄の希望もあり、今月手術を受けることになりました。

14日に手術は無事終わり、まだ集中治療室に入っているのですが、明日辺りには一般病棟に戻れる予定で、退院は入院した日から2週間の予定なので、順調にいけば今週後半には退院出来るかと。

母も順調に回復していて、兄も手術をしたことで良くなっていくでしょうから、良かったのですが・・・なかなか思うように働くことが出来なくて、息子も受験を控えているというのに、こんな状態で入学金等払えるのか心配な毎日。

昨年の母の入院時に、長期でお休みしてしまったので、息子のために貯めていたお金を全て使うことに。

退院後も思うように働けず、今回の兄の入院でもお休みし、出る一方で入って来るものがない。

不安が募るばかり。

どうしたら良いのだろう。