毛糸のバッグ達

過去に3点ほど毛糸でバッグを作ったことがあります
最初に作ったのは、普段使うショルダーバッグ。たまたま、使っていたバッグが壊れそうで、かぎ針を始めたばかりでもあったので、バッグでも作ってみようかと思い作った物です。
だから、とても簡単なデザインですが、ちゃんと中に生地を張り、ポケットも付いているのですよ

↑こんな感じ。
二番目に作ったのが、アイボリーの毛糸で作った、春・夏でも使えるショルダーバッグ。
モチーフを繋げたので、中級者クラスぐらいのバッグでしょうか?
なかなか上手く出来たかな~と思うのですが、色が薄いので汚れやすいのが難点
あまり使わずしまったまま。ずっとしまってあるので、もう色が変わってしまって使えないかも知れないですね
それがこれです。↓

このバッグも、中はちゃんと生地を張り、ポケットも付いているんですよ。
最後に作ったのはトートバッグ。仕事に行く時用にと思って作りました。
これもモチーフを繋いで作ったのですが、ショルダーバッグよりも大きいですから、結構時間が掛かりました。
力作!!
このバッグにも中に生地を張り、ポケットを付けました。携帯を入れるサイズのポケットと、ホックを付けたポケットを付けました。
ただ、フェルトにしたので、使っている内に、毛玉っぽくなってきてしまって・・・。
付け替えよう!!と思ったまま放置状態
表はまだまだ使えるので、張り替えて使いたいのですが、ヤル気がわかないんです。
駄目ですね~。
でも、今の時期にちょうど良いので、頑張って張り替えようかな~!?

グレーの毛糸とアイボリーの毛糸のコンビです。
持ち手は革の既製品。
中は、グレーのフェルト生地。
色々な人から褒められましたよ
自分でも『なかなかの出来栄えだな~』なんて思っていたりして・・・。
子供が小さい時は、セーターやベスト・マフラーに手袋など作りましたが、もう大きいですからね~、作っても使ってもらえないですからね
だから、編み物をする機会も減ってしまいましたね。
中途半端になっている自分用のマフラーをさっさと作りましょう!!