我が家のお好み焼き

我が家のお好み焼きは、普通に皆さんが食べたことのあるお好み焼きとは違います。
母が昔から作ってくれているのですが、ニラやニンジンなどが入る、ハンバーグのようなそうでないような・・・お好み焼きです。


材料
①挽肉(合挽)

700g

②ニンジン

1本

③しいたけ

1パック

④ニラ

5束

⑤卵

1~2個

⑥小麦粉

適量

⑦水

1カップ(固さにより調節します)

⑧塩・こしょう

少々

作り方
①ニンジン・しいたけ・ニラを全てみじん切りにします。
②ボウルに挽肉・みじん切りにした野菜・卵・水・塩・こしょうを入れ軽く混ぜます。
③小麦粉は入れ過ぎると、粉っぽくなってしまうので、焼いた時にバラバラにならない程度(野菜が挽肉と馴染む程度)を入れて、良く混ぜます。
④フライパンに油をひき、具材をおたまですくい、厚くなり過ぎないよう気を付けながら、フライパンに並べていきます。
⑤小麦粉は入っているので、中までよ~く火が通るように、最初は強火で表面を固め、後は弱火にして蓋をし、中まで火を通します。最後に、また強火にして、表面をカリッと仕上げます。
やり過ぎると焦げてしまうので、様子を見ながら加減してください。
普通のお好み焼きは、ソース・鰹節・青のり等をかけますが、このお好み焼きはソース若しくは醤油にマスタード(カラシでも良い)をかけて出来上がりです。

色が黒っぽいですが、野菜たっぷりで美味しいですよ
ニンジンは火の通りが遅いので、固くない方が良い場合は、あらかじめレンジで軽く温めて柔らかくしておくと良いかも知れません。
これが、小さい頃から食べている、我が家のお好み焼き(母の味)です