さつま芋プリン


親戚からさつまいもを沢山頂き、『こんなにたくさんどうしよう!?』と思った時、一度に沢山のさつま芋を使って作れる物は何だ?と頭を悩ませ作ったのが・・・さつま芋プリン
親戚が送ってくれるとは思わず、その前の週辺りにスイートポテトを作ってしまったので、同じ物はな~と悩みました。
ケーキ型でプリンを作れば、一度に沢山使い切れる??と。プリン作りに挑戦
天ぷらとかは、そんなに沢山食べれませんからね~。

材料(21㎝ケーキ型)
①さつま芋(裏ごししたもの)

600g(もっとあったかも知れませんが・・・)

②卵

5個

③牛乳

300ml

④砂糖

100g(さつま芋の甘さにより加減)

⑤砂糖(カラメル用)

70g

⑥水

小さじ2

⑦熱湯

大さじ2

作り方
①まず、カラメルを作ります。鍋に砂糖・水を入れ火にかけます。中火で薄っすら茶色っぽくなるまで煮詰め、火を止めたら熱湯を入れ、良くかき混ぜます。跳ねますので、火傷をしないよう気を付けましょう!
ケーキ型に流し入れ、冷やしておきます。
②牛乳と砂糖を鍋に入れ、人肌まで温めます。
③さつま芋に卵・温めた牛乳を入れ、良く混ぜ合わせます。
④型に流し入れ、鉄板に水をひいて型を置き、180度に熱したオーブンで30分~45分(焼き具合によって加減する)焼きます。
⑤焼きあがったら、冷まして冷蔵庫で冷やします。冷えたら、お皿に移し完成です。

↑こ~んな感じです
私が作ったさつま芋プリンは、美味しかったけどお芋が多過ぎて、プリンというよりケーキみたいな感じでした。
プルプルにするには、さつま芋の量をかなり減らさないと駄目ですね。
でも今回は、使い切らなくてはいけなかったので仕方がない
でも、とても美味しかったですよ
このレシピは私流なので、きちんと作るには、きちんと調べた方が良いかも知れませんね。
お芋を沢山頂いたから生まれたプリン(ケーキ)!?だから、2度と作ることはないかも。