え~!!そんなことってあるの??

先日壊れてしまったBDレコーダー・・・粗大ごみを申し込み、10日の土曜日に収集に来ることに・・・。

土曜日の午前中・・・電話が鳴り出ると、粗大ごみ回収の人からで・・・なんと私は、住所を間違えてしまったらしく・・・(パソコンから申し込んだのですが、○丁目の○にあたる数字を間違えて選択してしまったらしいのです)、ぬけてますね~
住所を訂正し、これで回収は大丈夫だろう・・・と思った時、また電話が・・・。
???回収に来たのですが、物がありません!と。間違いなく出しましたか?と言うので、ちゃんと粗大ごみシールを貼って出しましたよと返答。
ゴミ置き場周辺を見てくれたらしいのですが、どこにも見当たらず
『持ち去り』として処理します。もし見付かったら連絡ください。とのことで終わったのですが、持ち去りでは見付からないですよね~?
持って行かれてしまったことより、私が腹立ったのは、粗大ごみ券代は!?お金を払って、回収をお願いしたのに、それを持って行ってしまうって・・・。
金返せ~!と叫びたい
これまで、何度も粗大ごみの回収をお願いしてきましたが、持ち去りで物が無くなるなんて初めてで、正直ビックリしました。
泥棒と一緒ですよね。お金と同じ意味のある券が貼ってあるのですから。
でも・・・、BDをゴミ置き場に出したのは、9日の夜。その日は、ずっと雨が降っていました。
シールが濡れて剥がれないよう、ビニールテープを上から貼りましたが、本体は裸。
機械の中まで濡れた思うのですが、そんな物持って行って使い物になるのだろうか?
部品は外せば使えるのかな?
どうであれ、持ち去りは許せない!!
今度、何か出すことがあったら、気を付けるのは難しいけど、気を付けて出すようにしなくては