ほうれん草のバター炒め

ほうれん草のバター炒め。
毎日、夕飯にはメイン・味噌汁・野菜と考え作っていますが、味噌汁にしても野菜にしても、何にしても・・・毎日、献立を考えるのは本当に大変
今日は、天丼だったのですが、野菜を何にしようかな~?と考え、本当はほうれん草の胡麻和えにしようかと思ったのですが、どういう訳か息子が食べないので、ほうれん草としめじのバター炒めに・・・。
ほうれん草のおひたし・バター炒め・味噌汁は食べるのですが、胡麻和えにするとまったく食べてくれず
胡麻が嫌いな訳でもないので、何でか分からないんですよね。
以前、南瓜のバター炒めを書きましたが、甘いが嫌なのかも知れませんね。
南瓜も甘く煮たものだと食べないけど、バター炒めは食べる。ほうれん草も、胡麻和えは砂糖を使いますから甘いです。だから、食べないのかも。


材料
①ほうれん草

2束

②しめじ

2袋

③バター

適量

④塩・こしょう

少々

作り方
①ほうれん草は、よ~く水洗いしておきます。
②大きめの鍋にたっぷり水を入れ、沸騰させましょう。沸騰したら塩を一つまみ加え、ほうれん草の茎の部分から、鍋に入れていき茹でていきます。
③茎が柔らかくなったら、冷水に浸し3cm幅くらいに切ります。
④しめじは、下の固い部分を切って、バラバラにしておきます。
⑤フライパンにバターを入れ熱します。バターが溶けてきたら、しめじを入れ炒め、少ししんなりしてきたら、ほうれん草を加えて塩・こしょうをして出来上がり


超簡単なので、ブログで紹介するようなことでもないのですが、あと一品・・・と悩んだ時に見てもらえればいいかな~と思って
副菜だけど、おかずにもなる一品です。