パイコー飯

ずいぶん前に、テレビの料理番組で見て、食べてみたいな~と思って作った『パイコー飯』
本当は、骨付き肉のようですが、なかなかスーパーでは見かけないので、普通にロースで作りました。


材料
①豚ロース

5枚

②長ネギ(青い部分)

3~4本

③しょうが

1個

④水

1000cc

⑤醤油

大さじ3

⑥オイスターソース

大さじ2

⑦カレー粉

大さじ2

⑧甜麺醤

大さじ1

⑨薄力粉

180g(固さを見ながら調整)

⑩②~④で作るネギ・しょうが水

適量(衣の固さを見ながら調整)

⑪卵

1個

⑫胡麻油

小さじ3

⑬しめじ

2袋

⑭しいたけ

1パック

⑮九条ネギ

1束

⑯中華スープ

700cc

⑰醤油

大さじ4

⑱オイスターソース

大さじ2

⑲こしょう

少々

⑳片栗粉

大さじ4

作り方
①豚ロースは、筋切りをして、叩いて柔らかくしておきます。
②ボールに水を入れ、ネギの青い部分・しょうがを入れ、強く揉みネギ・しょうが水を作ります。
③大きめのボールに、⑤~⑪の材料を入れ混ぜていきますが、ネギ・しょうが水は、衣の固さを見ながら少しずつ入れてください。
※豚肉にからむぐらいの固さにする。
④混ざったら、胡麻油を入れて、豚ロースにタレを揉み込み、漬かるように豚肉を重ね、冷蔵庫で30分~1時間寝かせます。
⑤アンを作ります。しめじは石づきを取り、バラバラにしておきます。しいたけは軸を取りスライスに。九条ネギは3cm巾ぐらいにカットしておきます。
⑥鍋に中華スープを入れ火にかけます。
⑦沸騰してきたら、しめじ・しいたけを入れ、醤油・オイアウターソース・こしょうを入れ、再度沸騰してきたら、水で溶いた片栗粉を入れとろみをつけ、最後に九条ネギを入れて出来上がり。
⑧漬けておいた豚ロースを油で揚げていきます。カレー粉が入っている為焦げやすいので、160度の油でゆっくり火を通していきます。
⑨底面が固まってきたら裏返して、裏側も同じように揚げていきます。両面とも表面が固まったら、180度にして、カラッと揚げて引き上げ油切りをしましょう。
⑩丼にご飯を入れ、一口サイズにカットしたロースをのせて、最後にアンをかけて出来上がり

どうです?美味しそうでしょう
薄力粉とネギ・しょうが水の量は、実際私が作る時は目分量なので、一度に全部加えず、固さを見ながら量を調節してください。
タレに漬け込んでいるから、肉がとても柔らかく、パン粉で揚げるフライと違い、あっさり食べられる感じです。