酢豚

先日お取り寄せしたタケノコを少し冷凍保存しておいたので、それを使って『酢豚』を作りました~
我が家流は、野菜を素揚げではなく、煮て作る酢豚です。

材料
①豚ヒレ肉

約1.5kg

②タケノコ

大きめ3個

③ニンジン

4本

④しいたけ

3パック

⑤玉ねぎ

小さめ4個

⑥ピーマン

4袋

⑦醤油

120cc

⑧みりん

大さじ3

⑨酒

大さじ4

⑩にんにく

大さじ1

⑪片栗粉

適量

⑫お酢

250cc

⑬砂糖

130g

⑭醤油

250cc

⑮酒

100cc

⑯みりん

100cc

⑰片栗粉

適量

⑱胡麻油
⑲サラダ油
⑳水

作り方
①豚ヒレ肉を1.5cmの厚さにカットします。
②ボールに、⑦~⑩の材料を入れて混ぜ、そこに豚ヒレ肉を漬け込みます。軽く揉んだら、冷蔵庫で1時間ほど寝かせましょう。
③タケノコ・ニンジン・ピーマン・しいたけを乱切りにします。玉ねぎは、くし切りに。

④大きめの深鍋にごま油をひき、玉ねぎ・ニンジンを先に炒めます。玉ねぎが少し透き通ってきたら、しいたけ・タケノコも入れ、さらに炒めます。ピーマンは彩りを残すため、最後に入れます。
⑤次に、具材が浸るぐらいまで水を入れ、ニンジンが柔らかくなるまで煮ていきます。

⑥ニンジンが柔らかくなったら、⑫~⑰の調味料を入れ(別の入れ物で全部合わせておくと簡単です。片栗粉の量は固さを見ながら調整するので、最初は70gぐらい混ぜて置いてください。)

⑦調味料を入れ、とろみが弱かったら、片栗粉を水で溶き足して調整してください。
⑧次に、冷蔵庫で寝かせておいた豚ヒレ肉を油で揚げていきます。
⑨深めのフライパンに油を入れ、170度に熱しておきましょう。
⑩汁気を取った豚ヒレ肉に片栗粉をまぶして、揚げていきます。片栗粉は、しっかりつけましょう。


⑪揚がったら、鍋に移し豚ヒレ肉の衣にも味が染みるよう、少し温め直しましょう。

温める時は、片栗粉でとろみがついていますから、焦げないよう気を付けましょう。
温まったら出来上がりです
今回、週末に酢豚を作りたくて、初めてタケノコを冷凍保存したのですが、冷凍しても食感は変わらず、美味しくいただけましたよ。
タケノコ300gに対して、大さじ1の砂糖をまぶして、ジッパー付きの袋に入れ、出来る限り空気を抜いて冷凍するだけ。砂糖をまぶす前に、タケノコの水気をよ~く拭いてください。
ネットで調べたので、沢山ある中の一部のやり方ですから、絶対大丈夫かの保証はありません。
冷凍保存をしてみる前に、一度調べてにてくださいね。
砂糖をまぶしたのでタケノコが甘くなると思いきや・・・普通にタケノコでした
ヒレ肉で作った酢豚・・・お肉も柔らかく、野菜も煮込んだので柔らかく・味が染みて美味しかったです。
酸味や甘さ等の味の濃さは、好みもあると思うので、味見をしながら調整してくださいね。