メロンケーキ

メロンケーキ
作るとしたら、イチゴのケーキばかり・・・昔食べたことのある、ケーキ屋さんのメロンケーキを思い出し・・・作ってみました~。
メロンは水分が多いので、コーティングしないと、綺麗に作れないと思い、ネットで良い方法がないか調べたところ・・・ゼラチンは固まらないので駄目と書いてあり、『アガー』という海藻から作られたゼリーの素が良いとあったので、アガーを使ってコーティングし、メロンを飾りました~


材料(21cm型)
①薄力粉

150g

②卵

5個

③砂糖

150g

④バター

25g

⑤牛乳

小さじ5

⑥生クリーム

6パック(余ると思いますが)

⑦砂糖

大さじ6

⑧メロン

2個


⑨シロップ

適量(砂糖大さじ3・水大さじ5)

⑩アガー

適量

作り方
①まずは、メロンをカットしていきます。スポンジの間に挟んでいく物は、1cmぐらいのスライスに、飾り用は丸く繰り抜くスプーンを使って、丸く繰り抜いておきます。
②アガーを説明書通りの分量でゼリーにして、手間はかかりますがメロンを1個ずつぜりーに通して、冷蔵庫で冷やしておきます。
③薄力粉は2度ふるいにかけておき、卵を泡立てていきましょう。共立てで泡立てていきますので、ボールに卵・砂糖を入れ、白っぽくモッタリするまで電動ミキサーで泡立ていきます。
④泡立ったら、薄力粉を再度ふるいにかけながら、2度に分けて混ぜていきます。混ぜる時は、サックリと!です。
⑤牛乳とバターを小皿に入れ、電子レンジで加熱し、ケーキ生地に混ぜていきます。この時も混ぜ過ぎないよう注意しましょう。
⑥クッキングシートを引いた型に生地を流し入れ、160度設定のオーブンで約50分焼きます。(予熱はいりません)
焼き加減は、竹串等で刺して確認してください。足りない時は、更に数分焼いてください。
⑦焼き上がったら、型から外し網にのせて粗熱を取りましょう。
⑧深めのボールに生クリーム・砂糖を入れ、ホイップしていきます。生クリームは、電動ミキサーを使うより、手泡立て器で泡立てた方が、後で水っぽくなりにくいと思います。
⑨スポンジが冷めたら、3枚にスライスして、デコレーションしていきます。
1枚目・・・シロップを全体に塗り、生クリームを均等に塗っていきます。冷やしておいたメロンを綺麗に並べ、2枚目へ・・・2枚目も同様、シロップを塗りメロンをを並べ、3枚目へ・・・3枚目は最後の仕上げです。表面を綺麗に生クリームを塗っていきます。なかなか綺麗に塗るのは難しいので、多少波打った感じでも良いかも。
⑩生クリームを塗ったら、丸く繰り抜いたメロンをお好きな場所に・お好きな数だけ飾って出来上がり
メロンをゼリーできちんと固めないと、ケーキが水っぽくグチャグチャになってしまうので、しっかりとコーティングしましょう。

ちょっと贅沢なケーキ。でも、ケーキ屋さんで買うよりは安上がりかな??
イチゴケーキとは違う美味しさ
でも、イチゴの方が作りやすいので、メロンケーキはもう作らないかも