久しぶりの更新

私には兄が2人いるのですが、すぐ上の兄が住んでいる所は、10年以上前から区画整理をしており、いつくるかいつくるかと待っていたのですが、ようやく話がきて、今年の1月31日までに退去ということが、昨年9月ごろ決まりました。
立ち退き料の支払いは、今年の1月に入ってからとのことでしたので、少しづつ片づけをしようということになったのですが、兄が住んでいた所は、もともと祖母が住んでいた所で、祖母の物がけっこう残っていたんですね~。
祖母が亡くなった時、片付けたと聞いていたのですが、兄の物より多い
不燃ごみは、月に2回しか来ませんから、燃えるごみより不燃ごみを先に片付けよう!で片付け始めたのですが・・・出るは出るは、不燃ごみの山
祖母は、色々な物を持っていたんですね~。食器の数もビックリするぐらいありましたね。
10月から、1週置きに手伝いに行っていたのですが、なかなか減らない。行くたびに、レジ袋に入れた不燃ごみが何十袋も出ましたよ。
結局、全ては捨てきれず、引越し先に持って行って捨てたのですが・・・燃えるごみもビックリ仰天
いつの時代の??という、梅干しが出てきました~。
祖母は、自分で梅干しを漬けていたのですが、正直亡くなってから20数年・・・ガチガチに固まって、瓶に入っていました。
私は、梅干しが大の苦手ですので、処理するのが大変だったな~
捨てる物の方が多く、兄の荷物は最終的に30箱ぐらいだったのかな?もうちょっと少なかったかな?
それにしても、この区画整理の退去は本当に世話しなかったです。
お金が入るのが1月。退去も1月。
物件を探すにも、入金される日が分かったのが年末でしたから、不動産屋さんは皆休み。
やっと物件を探せるようになったのが、6日・7日。
ある程度はネットで探していたけど、実際に物件を見なければ決められませんから、本当に忙しかった。
急ぎ過ぎて、変な物件だったら困りますから、慎重に且敏速に。
2件目の物件で、形は変わっていましたが、良い物件に当たり、そこを即日で契約して、なんとか1月中に引っ越すことが出来ました。
よく知らなかったのですが、1月~不動産は繁忙期だそうで、なかなか良い物件を探すのは難しいそうですね。
物件が決まり、引越しセンターも希望日を取ることが出来て、慌ただしかったけど、無事に終わって本当に良かった~